Here Come the Autumn!! Vol.2 2018.09.23

9/23 にシングアウトで行われた
「Here Come the Autumn!! Vol.2」( さくらプロデュース )
に参加しました。
Solaのセットリストは
・ユリノキ
・Man in the mirror
・A thousand Miles
・青のかたち 

出演は 
・松本昭
・スマイルズ
・Sola
・サンドラーズ
・Buttery
・楽音工房
        (敬称略)
の皆さん。

すべて素晴らしい演奏ばかり。昭さんの歌声には特別なものを感じるし、スマイルズさんの3台の弦楽器の音が編まれて輝いていくのが見えるようだったし、サンドラーズさんの「ウイスキーはお好きでしょん」はもう一回絶対聞かないといけないし、ButteryさんのボーカルのすごさとBassの幸福感。。楽音工房さんは噂通りの完成されたバンドサウンドと、ボーカルの涼子さんの素晴らしい歌。。ぜひまた聴きたい演奏でした。
 打ち上げで、楽音工房さんは、松前町の子育て支援センターの企画で結成されたとのことをお聞きしました。実は今日、Solaが初めて演奏した「青のかたち」は、紫の当センターの育児サークルでの体験がもとになっているの歌なのです。なんだかご縁を感じて感慨無量になりました。

今回のライブでは、初めてさくらプロデユースさんの企画に参加させてもらったのですが、心のこもった運営でした。また参加させてくださいね。

最後に、今日演奏したライブハウスのSingoutさん。今日もすべての演奏を何倍にも良いものにしてくれた素晴らしい音響に感動でした。また演奏させてくださいね。。

本当に楽しかった「Here Come the Autumn!! Vol.2」でした♬

青のかたち (ちょっとだけ)

 

月いちライブ 7月 マーテルアイ

7/21(土) マーテルアイさんのフリーライブに参加してきました。
 マーテルアイさんにお邪魔してきました。前々から、一度伺ってみたかったマーテルアイさんですが、なかなか機会がなくやっと。

お店に入るとすぐに、落ち着いた品が感じられます。お料理も噂通りのおいしさでした!演奏は3人とも固くなってしまったところはありましたが、温かい雰囲気で迎えていただきとても楽しかったです。

Man in the Mirror

Man In the Mirrorという歌についてちょっと書きます。

とらさんが韓国のギタリストSandoraBaeさんのギターアレンジに惹かれた事がきっかけで、Solaでこの歌を歌うことになったわけなんですけど。紫は「知ってはいるけど」。。ぐらいでした。マイケルジャクソンの原曲を聴き込むことで始めたカバーは、とても思い出深いものになったので、ここに書いておきます。

Man in the Mirrorはマイケルジャクソンの数多い歌の中でも、ワールドツアーのエンディングで何度も使われている、『巨大な』楽曲です。燦めくようなイントロから、慈愛に満ちた中盤を経て、サビに向けて心を揺さぶる歌唱が続き、最後は、マイケル以外では成り立たない長い壮大なゴスペルで、人の海と化した何万人が至福感に満ち溢れ号泣しながら絶叫(あるいは気絶)する、という歌です。そして「きっと自分は成し遂げられる」と誰もが強く思う。

私はこの歌を知ってはいましたが、聞き込んだのは初めてでした。

私は英語が全く喋れないので、英語の歌は、原曲に従うしかありません。音をそのまま覚えて写し取るので、何度も何度も聞かないと歌えないんです。去年からSolaでカバー曲を始めて、カーペンターズやバネッサカールトンなど、色々な歌を写してきましたが、この歌は別格。ものすごいものでした。

マイケルの素晴らしいフレージングを少しでも覚えたくて、集中して何度も聴き込んでいくと、途中から幸福感が突き上げてきてどうしようもなくなるの。ある土曜日にカバーを始めたんだけど、日曜日には泣きながらメンバーにLINE入れたりしてました。そのまま次の週末まで、仕事をしていても一週間幸福感が抜けなくて困ったものです。
マイケルジャクソンの歌の物凄さを、をいまさらながら思い知った紫でありました。まぁ、ほんとに、いまさら何を。。で、言うのも恥ずかしい事ですけれど。

で。。。実際には、マイケルの歌に寄せて歌うことは全くできずwww

Sandra Bae&Danya Jeoungのダンヤさんの無垢な素晴らしい歌を再度丁寧にコピーさせてもらって、その後やっと自分達歌にしようとしているのが今です。とらさんのギターとのアンサンブルもなにもかも、まだまだ課題だらけですが。

とにかく。。。。この歌を歌えることは。。。至福。。であります。

by紫

月いちライブ 6月 〜2018/6/30 凸凹舎音楽祭 at SingOut〜

Solaの今月の月いちライブは

凸凹舎音楽祭にエントリーさせていただきます!

日時:2018/06/30 19:00~

場所:Sing Out(https://ameblo.jp/singout/)

場所は凸凹舎さんと同じビルの地下にあるSingOutさん。

音楽好きの楽園の佇まいと、なによりその音質のレベルの高さにびっくりさせられます。ほんと。。

今回も、どらむのるーくんが入れそうにないので、3人で。

演奏する曲は

Man In the Mirror をリズムをきっちり刻めるように

それとオリジナルの『らくだ』を久し振りに合わせられたらいいなぁ。。

あと一曲は何にしようかな。。とか思っております。

もしよかったら聴きにいらしてくださいませ。

さてさて。それにしても。。。

Man In the Mirrorという歌について、次にちょっと書きます。

2018/5/26. Acoustic Meeting Ehime Vol.3 凹凸舎

凸凹舎のAcoustic Meeting Ehime vol.3に参加させていだだきました。出演者は

・美和子
・Kicolish
・ヤマウチコウタ
・Sola

美和子さん、kikolishさん、ヤマウチコウタさん、素晴らしかった。

それと、凸凹舎さん、音響55前田さんの心配りにあったかくなりました。

私を筆頭に3人とも、いっぱい失敗もしたし、やっぱりテンポつっこみ系の走りがちの演奏はなおらず、反省点もいっぱいありますが。。。それは今後の課題として。

なにはともあれ、みんな本当に楽しんで音楽に浸れたので良かった!

3人のアーティストさんの感想は、また、後日書きたいです。

そんで。。。。

凸凹舎さんの雰囲気がとても好きです。初めて伺った時に感じたあの幸福感。。。

それほど凝った作りにはなっていないのに、テーブル、椅子、キッチン用品、小物も含めて、一つ一つ愛されてるなぁって感じます。

日常を大切にすることから深まった美意識、とでもいうのでしょうか。。。

とても素敵です。

比べて我が家は。。。。。よし、草ぼうぼうのナチュラルガーデンを、梅雨明けまでに草抜きするぞ!

凸凹舎:https://www.facebook.com/decobocosha/

ライブちょこっと:https://youtu.be/Abe57FQ-PG8

Youtube:Tadashi55gogo

ThousandMiles

Stay

Man in the mirror

ユリノキ

ふくれっつら

虹になろう

I won’t last a day without you.

Sola 2018/4/21 SINGOUT

Singoutのオープンマイクに参加させていただいてのライブ

気がつけば4人そろってのライブは20年ぶりです。

いろんなことを感じたけれど、

とにかく楽しかった。

こんな時間を大切にしていきたいと感じた今日でした。

スタジオ練習参加も一年ぶりのドラムのるうは、今日がライブ初参加。

当日のスタジオ練習での、初期化ぶりはあっぱれ。しかし、制作に時間がかかりすぎて、途中メンバー全員飽きちゃったぐらいのユリノキの、リズムパターンさえ綺麗さっぱり忘れていてほんとにびっくりしました。よく1時間でここまで思い出したよ。

今日は全体的にテンポが相当早くて、走りがち。これからもっといい音楽にしていきたいなぁ。。

しかし、とにかく、楽しかったの。みんなで大笑いした大門 大さんの演奏も、マスターを含むみなさんとるうくんの急なセッションもほんとに、楽しかった。幸せな時間でした

この四月は、子供達が一人暮らしを始めたの。心から嬉しくて、でもちょっと寂しくて。そんな中で私たちもこんな風に音楽をまた始められてるのは、嬉しいなぁ。

こちらから、ちょっとだけ聴いていただけます。

Sola Monthly Live 20180421 at Singout

そうそう、るうは、ライブにスティックを忘れてきたの。